【韓国人ハーフ説はガセ】韓国メイク大好き・堀田真由の韓国人説の噂の真相

モデルやタレントとして活躍している堀田真由さんについて、韓国とのハーフではないかという噂の真相を探っていきます。

堀田真由さんは、2023年4月にスタートするドラマ『風間公親-教場0-』で木村拓哉さんと共演し、話題になっていますが、その美しい容姿から、韓国人とのハーフではないかという疑惑が浮上しています。

しかし、堀田真由さんは本当にハーフなのでしょうか?

両親の国籍や家族構成、そして韓国に対する思いについて、詳しく調べてみました。

堀田真由は韓国人ではない!出身地・国籍・生い立ち


引用画像:フジテレビュー

堀田真由さんの出身地や生い立ちを調べてみました。

堀田真由の出身地

堀田真由さんの出身地は滋賀県です。

滋賀県のどこなのかについては、本人が「湖北」と答えています。

湖北とは、長浜市や米原市などを指す地域名で、琵琶湖の北側に位置します。

堀田真由の両親の国籍は?


引用画像:X

堀田真由さんの両親の国籍は、公表されていませんが、日本人である可能性が高いです。

母親は着付けの師範で、祖母も着付けの師範をしていました。

父親の職業は不明ですが、堀田真由さんが幼少期から多くの習い事をしていたことから、裕福な家庭だったと思われます。

堀田真由さんの家族構成は、父親、母親、兄、本人の4人家族です。

父親は、堀田真由さんの希望を基本的に聞き入れる父親で、芸能界に入ることも反対しなかったといいます。

母親は、着付けの師範で、堀田真由が憧れる母親です。

また、祖母も着付けの師範だとのことです。

兄は、スタイルが良く、アメリカに留学経験がある兄です。

堀田真由の本名は?

本名も「堀田真由」さんです。

堀田真由の生い立ちや経歴


引用画像:X

堀田真由さんは、1988年4月2日に滋賀県長浜市で生まれました。

幼少期からクラシックバレエに打ち込み、映画「るろうに剣心」を見て女優になりたいと決心したんだとか。

中学校は長浜市立西中学校に通っていましたが、高校は近江兄弟社高校に進学しました。

高校1年生の時に、アミューズ主催の「オーディションフェス2014」に応募し、3万2214人の中からWOWOWドラマ賞を受賞しました。

その後、芸能事務所アミューズと契約し、上京して日出高校に転入しました。


引用画像:デイリー

2015年には、WOWOW連続ドラマW「テミスの求刑」で女優デビュー。

その後も、「相棒」「家売るオンナ」「獄門島」「コールドケース」などのドラマや映画に出演しました。

2017年には、NHK連続テレビ小説「わろてんか」で主人公の妹・りん役を演じ、注目を集めました。

同年には、高校を卒業しました。

2020年には、ファッション雑誌「non-no」の専属モデルになりました。


引用画像:Instagram

また、結婚情報誌「ゼクシィ」のCMガールにも選ばれました。

2022年には、アニメ映画「ブルーサーマル」で声優に初挑戦し、主人公・都留たまき役を演じました。

同年には、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で北条義時の妻・比奈役を演じました。

2023年には、ファースト写真集「MY」を発売しました。

また、NHKドラマ10「大奥」で男女が反対になる江戸のパラレルワールドで家光役を演じました。

堀田真由が韓国人と間違えられる理由


引用画像:Instagram

堀田真由さんが韓国人と間違われる理由を調べてみました。

理由①:韓国っぽい顔立ち


引用画像:Instagram

堀田真由さんは、韓国女優のような顔の特徴を持っていると言われることがあります。

堀田真由さんは、自然な二重で肌も白く綺麗なので、韓国人のような透明感があります。メイクもナチュラルで、韓国メイクに近いです。

小顔で目が大きく、鼻筋が通っているので、韓国人のような整った顔立ちをしています。

笑うと目が細くなるのも、韓国人の特徴と言えます。


引用画像:X

ネット上でも韓流っぽい堀田真由さんが好評ですね。

堀田真由さんは、韓国人とのハーフではありませんが、韓国女優のような顔の特徴を持っていると言えるでしょう。

彼女の美しさは、日本人と韓国人の良いところを合わせたようなものですね。

理由②:韓国ドラマにどハマり


引用画像:Instagram

堀田真由さんは、韓国ドラマが大好きで、よく見ているそうです。

彼女は、韓国ドラマを見ることで、演技の勉強にもなると語っています。

堀田真由さんが特におすすめする韓国ドラマは、『スタートアップ:夢の扉』だそうです。

このドラマは、若者たちが夢を追いかける姿を描いた青春ロマンスです。

堀田真由さんは、韓国ドラマの影響で、韓国語を勉強し始めたこともあります。

韓国ドラマは、堀田真由さんの日常に欠かせないものの一つですね。

理由③:韓国コスメを愛用


引用画像:non-no

韓国ドラマにハマった影響からメイクも韓国風ナチュラルメイクをされているみたいです。

堀田真由さんは、韓国コスメに夢中だそうです。

堀田真由が韓国の女優に似ていると話題に!


引用画像:X

堀田真由さんは、韓国女優に似ていると言われることがあります。

その中でも、特に似ていると言われるのは、スジさんです。


引用画像:Instagram

スジさんは、韓国の人気アイドルグループ「miss A」の元メンバーで、女優としても活躍しています。

堀田真由が韓国ドラマにハマった理由とは?


引用画像:NHK

堀田真由さんが韓国ドラマにハマった理由を調べてみました。

堀田真由の韓国ドラマのきっかけは母親だった!


引用画像:abema

堀田真由さんは、韓国ドラマが大好きな女優さんです。そのきっかけは、母親の影響だったそうです。

堀田真由さんは、お母さんから勧められて『天国の階段』を見始めて、韓国ドラマにハマりました。

その後も、『スタートアップ:夢の扉』や『愛の不時着』など、さまざまな作品に夢中になったのだとか。

堀田真由さんは、韓国ドラマから演技のヒントを得たり、韓国の女優さんのメイクを参考にしたりしています。

韓国の文化や美容に興味があって、それを自分のスタイルに取り入れているのだとか。

堀田真由さんは、韓国ドラマ好きのお母さんの影響で、韓国に魅了された女優さんなのですね。

堀田真由がおすすめする韓国ドラマ5選を紹介

堀田真由さんは、韓国ドラマが大好きな女優さんです。そのおすすめする韓国ドラマ5選を紹介します。

  • 『わかっていても』: 恋愛はしたいけど愛は信じていない美大生と、恋愛をゲームのように楽しむダメ男の切ないラブストーリー。キュンキュンするシーンがたくさんあります。
  • 『愛の不時着』: 危険な事故で北朝鮮に不時着した大企業の令嬢と、そこで出会った北朝鮮の軍人のロマンチックな恋物語。文化や習慣の違いを乗り越えて愛を育んでいきます。
  • 『スタートアップ:夢の扉』: 韓国のシリコンバレーと呼ばれる場所で、夢を追う若者たちの成長と恋愛を描いたドラマ。起業家や投資家としての魅力や苦悩がリアルに描かれていま
  • 『梨泰院クラス』: 不遇な過去を持つ主人公が、梨泰院という街で小さな食堂を開き、成功を目指す物語。仲間や恋人との絆や、社会の不条理に立ち向かう姿が感動的です。
  • 『愛の温度』: 料理人と作家との甘くて苦い恋愛を中心に、人間関係の複雑さや温かさを描いたドラマ。料理のシーンやキスシーンが美しくて見応えがあります。

以上が、堀田真由さんがおすすめする韓国ドラマ5選です。どれも魅力的な作品なので、ぜひチェックしてみてください。

堀田真由が韓国ドラマから学んだこととは?

堀田真由さんは、韓国ドラマが大好きな女優さんです。

韓国ドラマから学んだこととは、どんなことでしょうか?

堀田真由さんは、韓国ドラマを見て、演技の表現や技術を勉強しているそうです。

特に、感情の起伏が激しいシーンや、文化や習慣の違いを乗り越えるシーンに注目していると語っています。

堀田真由が韓国コスメにハマっている!


引用画像:non-no

堀田真由さんは大好きな韓国ドラマの影響で韓国コスメにもハマっているみたいです。

堀田真由の韓国コスメの愛用品を紹介

堀田真由さんは、韓国コスメのナチュラルでトレンド感のあるメイクが好きで、自分のパーソナルカラーに合わせて色選びをされているみたいです。

堀田真由さんの愛用コスメは、以下の通りです。

ファンデーション:ランコム タンイドル ウルトラ ウェア スキンフィット メッシュクッション BO-02

ベースメイク:ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ

アイシャドウ:hince ニューデップス アイシャドウパレット オフ・バランス

リップ:hince ムードインハンサー リキッドグロウ アルティメット

チーク:アミューズ ソフトクリームチーク ヌーディッシュコレクション 32 ピンクトースト¹、アピュー ジューシーパン ジェリーチーク VL01

スキンケア:コスメデコルテ リポソーム アドバンスト リペアセラム¹、ニベア ロイヤルブルー ボディミルク 美容ケア

フレグランス:SHIRO サボン オードパルファン

堀田真由さんは、韓国コスメでナチュラルヘルシーな美しさを演出しています。

堀田真由が参考にしている韓国女優のメイクを紹介


引用画像:Instagram

堀田真由さんが参考にしているという韓国女優のスジさん。

ナチュラルメイクで透明感がありますね。

スジさんは、自然な二重で肌も白く綺麗な美人女優です。

彼女のメイクは、ベースメイクは薄付きで透明感を出し、アイメイクはブラウン系で目元を強調します。

リップは、青みピンクやヌーディカラーでふっくらと仕上げています。

堀田真由さんにそっくりですね。

堀田真由の韓国との関わり方がすごい!


引用画像:Instagram

堀田真由さんの韓国との関わり方を調べてみました。

堀田真由が韓国に行ったことや韓国旅行の思い出を紹介

堀田真由さんは、2019年に初めて韓国に行きました。

その時は、韓国ドラマのロケ地巡りや韓国料理を楽しんだそうです。

特に、『愛の不時着』のロケ地であるノグンリ村に感動したと語っています。

堀田真由さんは、2020年にも韓国に行きました。

その時は、韓国の美容院で髪を切ったり、韓国のコスメショップで買い物をしたりしました。

髪型やメイクを変えて、韓国の女優さんのようになったと話しています。

堀田真由さんは、韓国に行くたびに、韓国の文化や人々に触れて、勉強になると感じているそうです。

韓国の言葉や習慣を覚えたり、韓国の友達と交流したりしているそうです。

堀田真由が韓国料理や韓国語の勉強方法を紹介

堀田真由さんは、韓国料理を作るのが得意で、よく自宅で作っているそうです。

特に、キムチチゲやビビンバなどの定番料理や、トッポッキやチヂミなどのおやつ料理が好きだと言っています。

堀田真由さんは、韓国料理のレシピ本や動画を見て、材料や作り方を覚えているそうです。

また、韓国の友達や韓国料理店の店員さんにも教えてもらったり、アドバイスをもらったりしていると語っています。

堀田真由さんは、韓国語の勉強も熱心にしていて、韓国ドラマやK-POPの歌詞を聞いて、発音や単語を覚えているそうです。

また、韓国語のテキストや通信講座も利用して、文法や会話を学んでいるとのことみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)