【韓国人説はデマ】中村倫也の韓国出身ではない理由

中村倫也さんは、ドラマや映画で多くのファンを魅了するカメレオン俳優です。

日本テレビの水ト麻美(みうらあさみ)アナウンサーと結婚を発表し話題となってますよね。

しかし、中村倫也さんには韓国人ではないかという噂があります。

その理由は、中村倫也さんの顔立ちが韓国人のように見えるからだと言われています。

実際に、中村倫也さんは韓国人の俳優パク・ヨンハさんに似ているという声も多くあります。

しかし、中村倫也さんは韓国人ではなく、日本人です。

それを証明するのは、中村倫也さんのプロフィールです。中村倫也さんのプロフィールには、出生地が東京都と記載されています。また、中村倫也さんは自身が韓国人であるということを公言していません。

この記事では、中村倫也さんが韓国人ではない理由について、詳しく解説していきます。

中村倫也が韓国出身ではない理由・出身地


引用画像:NHK

中村倫也さんの出身地について調べてみました。

中村倫也の国籍や出身地について


引用画像:X

中村倫也さんは、日本の俳優・タレントです。

出身地は東京都です

中村倫也の実家は杉並区


引用画像:X

中村倫也さんの実家は東京都杉並区荻窪にある一軒家です

荻窪は、東京都内のなかでもとくに治安がよい地域ですし、裕福な家庭が多い地域ですね。

中村倫也の両親の国籍

中村倫也さんの両親の国籍は日本です。

中村倫也の本名


引用画像:Amazon

中村倫也さんの本名は中村友也さんです。

読み方は芸名と同じ「なかむらともや」さんです。

2005年に映画「七人の弔い」で俳優デビューをしましたが、当時は本名で活動していました。

2008年にドラマ「太陽と海の教室」に出演した際に、芸名を中村倫也さんに変えました。

中村倫也が韓国出身ではない理由・家族構成


引用画像:Yahooニュース

中村倫也さんの家族構成について調べてみました。

中村倫也の父親は建築士


引用画像:X

中村倫也さんの母親は一般人で、名前や年齢は公開されていません。

2020年3月放送の「徹子の部屋」に中村倫也さんが出演された際に父親が建築士の資格を持っていることをエピソードで話していました。

中村倫也さんは父親の影響で趣味の日曜大工を始めたそうです。

中村倫也の母親


引用画像:Amazon

中村倫也さんの母親は一般人で、名前や年齢は公開されていません。

職業に就いておらず、専業主婦です。

『星ヶ丘ワンダーランド』は、母子の切ない物語を描いた作品ですが、中村さんは自分の家庭について聞かれると

中村倫也さんは「僕は、会社員の父と家事をしてくれる母のもとで、とても温かく育てられました。」と応えられていました。

中村倫也さんの母親は映画好きで、子供の頃から中村倫也さんとよく一緒に映画館に行っていたそうです。

また、動物や昆虫が大好きで、中村倫也さんの実家にはハムスターをたくさん飼っている「ハムスター団地」があったり、中村倫也さんの自宅でポリプテルスという古代魚を飼っているそうです。

中村倫也さんは母親と仲が良すぎるということで有名で、母親の影響を強く受けた趣味を楽しんでいます。

中村倫也の兄弟


引用画像:X

中村倫也さんには、2歳年上の兄がいます。

中村倫也さんの兄は一般人で、詳細は公表されていませんが、B’zの熱狂的なファンだということは知られています。

兄の写真は見つかりませんでしたが、中村倫也さんと似ていてカッコいいのでしょう。

兄がバスケ選手という噂はありますが、これは間違いです。

実は、中村倫也さんと同じ名字で同じ名前の俳優・中村昌也さんの兄がプロのバスケットボールプレーヤーで、その混同が原因です。

中村昌也さんの兄は、中村友也さんというイケメンスポーツ選手です。

中村倫也が韓国出身ではない理由・生い立ち


引用画像:日刊ゲンダイ

中村倫也さんの生い立ちについて調べてみました。

幼少期のエピソード・しいたけへのトラウマ


引用画像:X

中村倫也さんは、1986年1月14日に東京都杉並区で生まれました。

2人兄弟の次男で、兄は2歳年上です。

中村倫也さんは、子供の頃からとてもかわいくて、おばあちゃんに女の子の服を着せられたこともあるそうです。

中村倫也さんは、しいたけが大の苦手で、幼少期にお母さんが乾燥しいたけを戻しているのを見て泣いたことがあるそうです。

今でも「しいたけの裏が怖い」と言っています。

とっても可愛らしい幼少期のエピソードですね。

小学生時代のエピソード


引用画像:X

中村倫也さんは、小さいころからプロサッカー選手になることを夢見て、小学3年生からボールを蹴り始めました

ピアノも1年生と2年生の間に習っていたそうで、音楽が大好きなんですね。

小遣いでCDを買っては、歌詞を一生懸命覚えていました。

友達と一緒にいても、歌詞が曖昧な人には不思議に思っていたそうです。

歌詞の中にある物語や世界観に惹かれていたんですね。

大人になってから、自分がそういう子どもだったと気づいたんだとか。

高校時代に芸能事務所にスカウト


引用画像:X

中村倫也さんの出身高校は、国士舘高等学校です。

国士舘高校は、東京都世田谷区にある私立の高校で、サッカー部の強豪校として知られています。

中村倫也さんは、2005年に俳優としてデビューしましたが、その前はサッカーに夢中な高校生でした。

ある日、クラスの友達の知り合いが芸能事務所に勤めていて、クラス写真で中村倫也さんに目をつけました。

その人から電話がかかってきて「芸能界に興味はない?」と聞かれたので、サッカーをやめたばかりだった中村倫也さんは、気軽に芸能界に飛び込むことにしたみたいです。

俳優デビューは不遇の時代


引用画像:X

中村倫也さんは、高校1年生の時に芸能事務所にスカウトされて、芸能界に入りました。

しかし、最初は演技の勉強をしながら、普通の高校生活を送っていました。

本名の中村友也で活動していた時期もありました。

2005年には、映画「七人の弔」やドラマ「H2~君といた日々~」、「風のハルカ」などに出演して、俳優としてのキャリアをスタートさせました。

ところが、その後はなかなか目立つ仕事に恵まれず、苦しい時代が続きました。

中村倫也さんは、2005年に映画やドラマでデビューしましたが、その後はなかなか仕事に恵まれませんでした。

その一因として、オーディションで自分をアピールしなかったことがあります。

多くの俳優は、オーディションで演技だけでなく、自分の人柄や経歴、特技などを見せますが、中村倫也さんは演技のみで評価されたいと思っており、他のことは一切しませんでした。

今思えば、当時は生意気で頑固だったと反省しています。

オーディションで何もしないと、合格するのは難しいので、仕事がない時期が続くのも当然です。

遅咲きのブレイク俳優


引用画像:テレビジョン

中村倫也さんは、2005年に俳優としてデビューしましたが、13年間はなかなか知名度が上がりませんでした。

しかし、2018年にNHKの朝ドラ「半分、青い。」で正人役を演じて、一躍注目されるようになりました。

正人は、主人公の鈴愛と律の幼馴染で、子猫を肩に乗せるという印象的な登場シーンが話題になりました。

このアイデアは、中村倫也さん自身が考えたものだそうです。

この作品で「俳優・中村倫也」という名前が世間に広まり、ブレイクのきっかけとなりました。

ブレイク後の活躍


引用画像:日テレ

中村倫也さんは、2018年に朝ドラ「半分、青い。」でブレイクしましたが、その後も多くの作品で活躍しています。

  • 2018年には、モラハラ夫を演じた「ホリデイラブ」や、声優として「アラジン」に出演しました。
  • 2019年には、深田恭子さんと共演した「初めて恋をした日に読む話」や、コンフィデンスアワードを受賞した「凪のお暇」など、胸キュンドラマに多く出演しました。
  • 2020年には、主演作品として「美食探偵 明智五郎」や、MCとして「一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!」など、幅広いジャンルで見せ場を作りました。

中村倫也が韓国出身ではない理由・日本人である証拠


引用画像:スポニチ

中村倫也さんの日本人である証拠を調べてみました。

本人や事務所が韓国人であることを否定している?

中村倫也さんは、韓国人であることを否定しているという情報は見つかりませんでした。

しかし、それは中村倫也さんが韓国人であるという噂が事実ではないからだと思われます。

日本の戸籍やパスポートがある

中村倫也さんのプロフィールにも出生地は東京都と記載されています。

中村倫也さんは、高校1年生の時に芸能事務所にスカウトされて芸能界に入りました。

その際に、パスポートの申請から受領までの手続きを行った可能性があります。

パスポートを申請するためには、戸籍謄本や写真などの書類が必要です。

そのため、中村倫也さんは日本の戸籍やパスポートを持っていると考えられます。

中村倫也が韓国人だと噂される理由


引用画像:スポーツ報知

中村倫也さんが韓国人だと噂される理由を調べてみました。

韓国名から日本名に改名?

中村倫也さんは、デビュー当時とは違う名前に変えたことがあります。

そのことを聞いたファンの中には、もともと韓国名だったのではないかと想像して、韓国人説が広まったのかもしれませんね。

顔立ちが韓国人に似ている


引用画像:Yahoo知恵袋

中村倫也さんは、韓国のイケメン俳優とよく似ていると言われていますが、実は日本生まれの日本育ちで、韓国の血は一滴も入っていません。

ただ、韓国の芸能界には美男子が多く、中村倫也さんもそのタイプの顔をしているので、韓国の芸能人と比較されるのは仕方ないのかもしれません。

韓国の俳優に似ている

韓国俳優と中村倫也さんの顔がそっくりと言われる2名を紹介します。

パク・ヨンハにそっくり


引用画像:X

中村倫也さんとそっくりなのは韓国の有名俳優「パク・ヨンハ」さんだと言われています。

二人の写真を並べると、中村倫也さんのほうが少しスリムな感じがしますが、とても似ています。

パクさんは中村倫也さんのそっくりさんとしてよく話題になっている韓国俳優なんですね。

二人が一緒にドラマや映画に出演したら素敵だと思う人も多いでしょうが、残念ながらパクさんは2010年に自ら命を絶ってしまいました。

東方神起・ユチョン


引用画像:朝鮮日報

中村倫也さんとそっくりなのは韓国の人気グループ「東方神起」のメンバーだった「ユチョンさん」です。

二人とも優しい目元が印象的で、涙袋も似ています。

二人が一緒に何かの作品に出てくれたら素敵だと思っていたファンも多かったのですが、残念ながら東方神起はメンバーが離脱してしまい、ユチョンさんも活動休止中です。

韓国で人気がある


引用画像:X

中村倫也さんは韓国のドラマや映画には出演していませんが、韓国のファンからも注目されています。

韓国のメディアも彼の活躍を報道しており、韓国のイケメン俳優と比較されることもあります。

韓国人が好きな日本人の女性も、中村倫也さんが好きという方が多いようです。

中村倫也さんは韓国人ではありませんが、韓国でも人気のある俳優です。

中村倫也が韓国に関心を持っている理由


引用画像:日刊スポーツ

中村倫也さんが韓国に関心があるかを調べてみました。

韓国の文化や芸能に興味があるという発言

中村倫也さんは、韓国の文化や芸能に興味があるという発言をしたことがありますか?

それとも、そんなことはないのでしょうか?

調べてみたところ、中村倫也さんは、韓国の文化や芸能に興味があるという発言をしたことはないようです。

しかし、韓国の俳優と似ていると言われていることや、韓国のファンからも人気があることから、韓国に関心があるのではないかと推測されているようです。

中村倫也さんは、韓国の俳優と似ていると言われているパク・ヨンハさんについて、「冬のソナタ」を見たことがあるということや、パク・ヨンハさんの歌を聴いたことがあるということを明かしています。

また、韓国のドラマや映画に出演したいという意向も示しています。これらのことから、中村倫也さんは、韓国の文化や芸能に興味があるということがわかります。

中村倫也さんは、韓国の文化や芸能に興味があるということを、控えめに表現しているのかもしれませんね。

中村倫也の今後の活躍に期待


引用画像:Instagram

中村倫也さんの今後の展望について調べてみました。

仮面ライダーBLACK SUNでの主演が話題に


引用画像:X

中村倫也さんは、Prime Videoで配信中の『仮面ライダーBLACK SUN』で、仮面ライダーSHADOWMOON/秋月信彦役を演じています。

この作品は、白石和彌監督がメガホンを取り、仮面ライダーBLACK SUN/南光太郎役は西島秀俊さんが演じる、仮面ライダー作品のリブート版です。

中村倫也さんは、この作品での出演を熱望していたそうで、シャドームーン役に決まったときは「本当に嬉しかった」と語っています。

シャドームーンは、仮面ライダーBLACKと対立する存在でありながら、親友として育った人物でもあります。

中村倫也さんは、その複雑な感情を表現するために、自分の中にある「カリスマ」を引き出そうと努力したそうです。

また、中村倫也さんは、白石監督からプレゼントされたシャドームーンのヘルメットに感動したというエピソードもあります。

白石監督は、中村倫也さんに「シャドームーンのヘルメットをかぶってみたい」という思いがあることを知っていたので、撮影終了後にサプライズでヘルメットを渡したのだとか。

中村倫也さんは、そのヘルメットをかぶって「愛を感じた」と話しています。

水卜麻美アナとの結婚で幸せな家庭を築く


引用画像:X

水卜麻美アナウンサーさんと中村倫也さんは、お笑いコンビのバナナマンの日村勇紀さんの紹介で知り合ったそうです。

日村勇紀さんさんと一緒に食事をしていた中村倫也さんが、水卜さんのような人が理想だと言ったところ、偶然その場にいた友人が水卜さんに連絡を取ってくれたのだとか。

日本と韓国の架け橋となる俳優としての可能性

中村倫也さんは韓国人ではありませんが、韓国でも人気のある俳優です。

中村倫也さんの魅力に惹かれる人は多いのでしょうね。

もしかしたら、中村倫也さんは将来的に日本と韓国の文化交流に貢献することができるかもしれませんね。

中村倫也さんの今後の活躍にも期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)