【W不倫騒動】アンタッチャブル柴田英嗣の元嫁・二見直子が語る離婚の真相と現在の生活!

お笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣さんは、2023年に10歳年下の一般女性と再婚しましたが、柴田英嗣さんの元嫁である二見直子さんは、どのような人物だったのでしょうか?

二見直子さんは、声優や音楽ユニットのメンバーとして芸能界にデビューし、2005年に柴田英嗣さんと結婚しました。

しかし、その後、柴田英嗣さんの女性トラブルや、自身のファンキー加藤さんとのW不倫騒動などで波乱の結婚生活を送り、2015年に離婚しました。

現在、二見直子さんは柴田英嗣さんとの間に2人、ファンキー加藤さんとの間に1人の子供を持つシングルマザーとして、芸能活動を休止しています。

今回は、二見直子さんの経歴や離婚の真相、現在の生活などについて詳しく紹介していきます。

アンタッチャブル柴田英嗣と元嫁の出会いから結婚まで


引用画像:デイリー

柴田英嗣さんと二見直子さんの馴れ初めから結婚生活までを調べてみました。

柴田英嗣と元嫁・二見直子の馴れ初め


引用画像:X

柴田英嗣さんと二見直子さんとの馴れ初めについては、詳細な情報は流れていないようですが、恐らく同じ芸人仲間の古坂大魔王さんを通じて知り合った可能性が高そうですね。

二見直子さんは、声優や音楽ユニット「NO BOTTOM!」のメンバーとして芸能界にデビューしました。

2004年にユニットを脱退した後、2005年9月に柴田英嗣さんとの結婚と妊娠を発表しました。

元嫁・二見直子は弁護士を立ててまで結婚にこぎつけた

柴田英嗣さんは当初「結婚はできない」と否定していましたが、二見直子さんは弁護士を立ててまで結婚にこぎつけたと言われています。

その経緯は以下の通りです。

二見直子さんは、柴田英嗣さんとの間に子供を妊娠したことを知り、柴田英嗣さんは、出産に反対し、中絶を求めました。

二見直子さんは、中絶を拒否し、柴田英嗣さんに結婚を迫りましたが、柴田英嗣さんは、結婚を拒否し、二見直子さんとの関係を断ち切ろうとしました。

二見直子さんは、弁護士を雇い、柴田英嗣さんに結婚を認めさせるために法的な手段を取り、柴田英嗣さんは、渋々結婚を受け入れることになったとのことです。

二見直子さんの結婚に対する執念はなかなかのものですね。

柴田英嗣と元嫁・二見直子の結婚式

柴田英嗣さんと二見直子さんとの結婚式については、残念ながら公開された情報はほとんどありませんでした。

ただ、二人は2005年10月にできちゃった結婚をしたことが報じられており、その後、柴田英嗣さんの実家で挙式を行ったという噂があります。

しかし、その噂の真偽は不明です。

また、二人の結婚式には、柴田英嗣さんの相方である山崎弘也さんや、二見直子さんの元ユニットメンバーであるピコ太郎さんなど、芸能人の友人が参列したという話もあります。

しかし、これも確かな情報ではありません。

柴田英嗣と元嫁・二見直子の結婚生活

柴田英嗣さんと二見直子さんとの結婚生活は、残念ながらあまり幸せではなかったようです。

柴田英嗣さんと二見直子さんとの間には2人の子供が生まれました。

長男の優くん、長女の美咲ちゃんという名前だそうです。

しかし、柴田英嗣さんは女性トラブルを繰り返し、山崎弘也さんとのコンビ活動を休止することになりました。

また、二見直子さんも柴田英嗣さんの元嫁であることを隠して合コンに参加していたようです。

アンタッチャブル柴田英嗣と元嫁の離婚の原因と経緯


引用画像:テレ東

柴田英嗣と二見直子さんは2005年にできちゃった結婚をしましたが、その後、柴田英嗣さんの女性トラブルや、二見直子さんのファンキー加藤さんとのW不倫などで波乱の結婚生活を送り、2015年に離婚しました。

柴田英嗣さんと二見直子さんの離婚の原因と経緯について調べてみました。

柴田英嗣の女性トラブルで1年間の活動休止


引用画像:人力舎

柴田英嗣さんの女性トラブルとは、以下のようなものです。

2005年9月に二見直子さんと「できちゃった結婚」しました。

しかし、その後、柴田英嗣さんは元カノと浮気したり、女性トラブルを繰り返したりしていたとのこと。

2010年1月に柴田英嗣さんは芸能活動を休止しました。

当初はレーシック手術後の合併症と発表されましたが、実際は女性トラブルが原因でした。

柴田英嗣さんの元カノは、柴田英嗣さんの後輩芸人と付き合っていたことが判明し、三角関係になりました。

元カノは警察に行き、「柴田英嗣さんに脅迫や暴行を受けた」と虚偽の訴えをしました。

柴田英嗣さんは逮捕されましたが、事情聴取のみで解放されました。

柴田英嗣さんは携帯電話会社から送信履歴がないことを証明してもらい、無罪放免になりました。

しかし、柴田英嗣さんは問題を起こしたことは事実だったため、1年間の活動休止になりました。

2011年1月に柴田英嗣さんは芸能活動を再開しました。

アンタッチャブル柴田英嗣の元嫁・二見直子とファンキー加藤のW不倫騒動


引用画像:X

二見直子さんとファンキーモンキー加藤さんのW不倫騒動は、以下のような経緯で発覚しました。

二見直子さんは、アンタッチャブル柴田英嗣さんの元嫁で、声優や音楽ユニットのメンバーとして芸能界にデビューしました。

ファンキーモンキー加藤さんは、歌手グループ「FUNKY MONKEY BABYS」のメンバーで、当時既婚者でした。

二人は2014年末にお酒の席で出会い、その後不倫関係になりました。

二見直子さんがファンキー加藤さんと出会ったのは、ファンキー加藤さんの後輩が開いた飲み会がきっかけだとか。

そういう関係になってから二見直子さんさんは、ファンキー加藤さんのライブツアーについて行って、地方のライブでは一緒に泊まっていたりもしたそうです。

地方ライブには一緒に宿泊をしていたということみたいなので、相当な二見直子さんの入れ込みようが分かります。

柴田英嗣と元嫁・二見直子の離婚の原因

2015年5月に二見直子さんは柴田英嗣さんと離婚しました。

離婚の原因は二見直子さんがファンキーモンキー加藤さんと一緒になりたいと言ったことでした。

二見直子さんは離婚していたことは伝えましたが、ファンキーモンキー加藤さんは既婚者であることは隠していたとのこと。

2015年9月に二見直子さんはファンキーモンキー加藤さんとの間に子供を妊娠していることを知り、彼に伝えました。

このとき、ファンキーモンキー加藤さんは初めて二見直子さんが柴田英嗣さんの元嫁であることを知ったとのこと。

W不倫がスクープされ、大騒動


引用画像:X

2016年6月に週刊誌に二人のW不倫がスクープされ、大騒動となりました。

ファンキーモンキー加藤さんは不倫関係の事実を全て認めるという謝罪会見を行いました。

ファンキーモンキー加藤さんは、子供に罪はないとして、二見直子さんの出産を容認し、数千万円にも及ぶ養育費を全額払うことを決めました。

しかし、自身の妻とは離婚せず、現在も結婚生活を続けています。

二見直子さんは、ファンキーモンキー加藤さんとの子供を出産しましたが、再婚はできず、シングルマザーとして柴田英嗣さんとの間に2人、ファンキーモンキー加藤さんとの間に1人の子供を育てています。

柴田英嗣とファンキー加藤は友人だった


引用画像:デイリー

柴田英嗣さんとファンキー加藤さんは、お笑いコンビ「アンタッチャブル」と歌手グループ「FUNKY MONKEY BABYS」のメンバーとして芸能界で活躍していたことから、互いに「ちゃん」付けで呼び合う友人関係にありました。

しかし、2015年に柴田英嗣さんの元嫁である二見直子さんとファンキー加藤さんのW不倫が発覚し、二人の関係は大きく変わりました。

二見直子さんとファンキー加藤さんの間には子供が生まれましたが、ファンキー加藤さんは自身の妻とは離婚せず、現在も結婚生活を続けています。

 離婚の発表とその後の反響


引用画像:X

ファンキーモンキー加藤さんは、友人であるアンタッチャブル柴田英嗣さんの元妻とW不倫をし、子供を産ませたことは許せないという声が多くあります。

また、自身の妻とは離婚せず、養育費を払うだけで済ませようとしたことも非難されています。

さらに、ファンキーモンキー加藤さんの歌に真剣さや説得力がなくなったと感じる人も多く、CDを捨てたり、結婚式のBGMを変えたりした人もいるようです。

アンタッチャブル柴田英嗣と元嫁の現在の関係と子供たち

現在、二見直子さんはシングルマザーとして、柴田英嗣さんとの間に2人、ファンキー加藤さんとの間に1人の子供を育てています。

芸能活動は休止しており、都内の一軒家に住んでいます。

柴田英嗣と元嫁の接見と子供との関係

柴田英嗣さんと二見直子さんの現在の関係は、子供のために最低限の連絡を取り合っている程度で、仲が良いとは言えないようです。

柴田英嗣さんは子供たちに会う機会も少ないと言われています。

柴田英嗣と元嫁の子供たちの成長と進路

柴田英嗣さんと元嫁の二見直子さんとの間には2人の子供がいます。

長男の優くんと長女の美咲ちゃんです。

二見直子さんとファンキー加藤さんとの間にも1人の子供がいますが、その子供の名前や性別は公表されていません。

柴田英嗣さんと二見直子さんの子供たちの成長と進路については、あまり詳しい情報はありませんが、以下のようなことがわかっています。

優くんは柴田英嗣さんに似ており、父親のようにお笑いが好きだと言われています。

将来の夢は不明ですが、芸能界に進む可能性もあるかもしれませんね。

美咲ちゃんは二見直子さんに似ており、母親のように声優や歌手になりたいと言われています。

実際に、柴田英嗣さんが出演したアニメ「鬼滅の刃」の劇場版にて、端役の声優としてデビューしたことがあります。

柴田英嗣の元嫁・二見直子の今後の展望と夢

二見直子さんは、シングルマザーとして、柴田英嗣さんとの間に2人、ファンキー加藤さんとの間に1人の子供を育てています。

芸能活動は休止しており、都内の一軒家に住んでいます。

二見直子さんの今後の展望としては、子供たちの教育や将来のために働くことや、柴田英嗣さんやファンキー加藤さんとの関係を円満に保つことが考えられます。

二見直子さんの夢としては、かつて所属していた音楽ユニット「NO BOTTOM!」の再結成や、声優としての復帰が考えられますね。

アンタッチャブル柴田英嗣の再婚と新しい家族


引用画像:日刊スポーツ

アンタッチャブル柴田英嗣さんは、10歳も年下の一般女性と再婚したと報道されています。

柴田英嗣さんらの交際期間は3年で、柴田英嗣さんは以前から彼女との結婚を望んでいたようです。

再婚相手の女性は「なおちゃん」と呼ばれており、元芸能人であるとの情報がありますが、詳細は明らかにされていません。

柴田英嗣の再婚相手との出会いと交際

アンタッチャブル柴田英嗣さんの再婚相手との出会いや交際についての情報は、公開されている範囲で以下の通りです。

柴田英嗣さんは、2019年5月に放送された番組「上沼・高田のクギズケ!」に出演した際、上沼恵美子さんにプロポーズをする形で「なおちゃん、こんな自分ですけども、これから一生、どうぞよろしくお願いいたします!」と発言し、交際女性の存在を明かしました。

その後、2022年10月12日に再婚したことを発表し、再婚相手は「なおちゃん」と報じられています。

なおちゃんは、10歳下の一般女性で、交際期間は約3年になるとされています。

また、なおちゃんは芸能活動をしていたことがあり、女優やモデルとして活動していた経歴があるようです。

しかし、具体的な出会いの詳細や交際についての詳しい情報は公開されていないため、詳細は不明です。

再婚相手のなおちゃんについては、彼女が芸能界にいたこと、そしてケツメイシのファンであること、ゲーマーであることなど、共通の趣味を持っていたことが報じられています。

二人がどのようにして出会い、交際に至ったのかについては、公にはされていませんが、共通の趣味を通じて親しくなった可能性がありますね。

柴田英嗣の再婚発表と祝福の声

アンタッチャブル柴田英嗣さんの再婚発表には、多くの祝福の声が寄せられました。

2022年10月12日に放送されたTBS系番組『ラヴィット!』で、柴田英嗣さんは交際していた「なおちゃん」との結婚を発表しました。

このニュースに対して、ファンや視聴者からは「お幸せに!」や「自分も嬉しくなった」といった温かいコメントが多数寄せられています。

また、柴田英嗣さんの同業者であるドランクドラゴンの塚地武雅さんも、柴田英嗣さんの結婚を祝福するコメントを寄せており、柴田英嗣さんとなおちゃんの末永い幸せを願っていますとのことでした。

柴田英嗣の新しい家族との暮らしと仕事

柴田英嗣さんは、新しい家族との暮らしについて公に多くを語っていません。

現時点では、柴田英嗣さんが新しい家族との生活を楽しんでいる様子を想像するしかありませんね。

アンタッチャブル柴田英嗣の芸能活動とコンビ復活


引用画像:テレ朝

女性トラブル続きのアンタッチャブルの柴田英嗣さんの芸能活動や相方の山崎弘也さんとの関係について調べてみました。

柴田英嗣の芸能活動再開とピンでの活躍

アンタッチャブルの柴田英嗣さんは、過去に芸能活動を休止していましたが、その後活動を再開し、ピンでの活躍も見せています。

柴田英嗣さんは、動物に関する豊富な知識を活かして、ピンでの活動の場を広げていきました。

また、2019年11月には、相方の山崎弘也さんと約10年ぶりに共演し、コンビ活動を再開しました。

柴田英嗣さんは、動物マニアとしても知られ、動物に関する知識やエピソードを披露することが多く、その分野での活躍も目立っています。コンビとしての活動再開後も、個々の活動を続けながら、お笑いコンビとしての活動も行っています。

柴田英嗣さんの芸能活動再開後の周囲の反応については、10年間のブランクを感じさせない活躍を見せており、ファンからも支持を受けているようです。

 柴田英嗣の動物マニアとしての知識と趣味

柴田英嗣さんは、お笑い界でも知られる「動物マニア芸人」としての地位を確立しています。

柴田英嗣さんの動物に関する知識の豊富さは、テレビ番組や自著、SNSでの発言からもよく知られており、特にカバに関する知識が深いことで有名です。

柴田英嗣さんは、動物園や水族館のイベントに企画やMCとして協力することもあり、動物好きの一面を活かした活動を行っています。

また、彼は動物園巡りが趣味であり、動物の生態や倒し方などについて独特な切り口で語ることができます。

柴田英嗣さんの著書には、「アンタッチャブル柴田英嗣の日本一やかましい動物図鑑」シリーズがあり、これらの本ではキリンやカバなど動物園でおなじみの動物から、シフゾウ、オカピといった珍種まで、知られざる生態について斬り込んでいます。

動物に関する柴田英嗣さんの知識は、柴田英嗣さんの芸能活動においても大きな特徴となっており、多くのファンに愛されています。今後も彼の動物に関する知識や趣味を活かした活動から目が離せませんね。

柴田英嗣のコンビ復活と山崎弘也との関係


引用画像:スポニチ

アンタッチャブルの柴田英嗣さんと山崎弘也さんは、2019年11月に約10年ぶりにコンビ活動を再開しました。

コンビとしての活動再開は、フジテレビの番組『全力!脱力タイムズ』でサプライズ的に発表され、多くのファンや同業者から歓迎されました。

コンビ復活の背景には、柴田英嗣さんが2010年に女性トラブルを理由に芸能活動を休止し、その後約1年間の休業を経て、ピンでの活動を再開したことがあります。

山崎弘也さんは柴田英嗣さんの復帰を待ち、コンビとしての活動を再開することを望んでいました。

再結成後のアンタッチャブルは、新たなネタを披露し、2023年4月には初の冠ゴールデンレギュラー番組『ひらけ!パンドラの箱 アンタッチャブるTV』が放送開始されるなど、活動を本格化しています。

柴田英嗣さんと山崎弘也さんの関係は、コンビとしての長い歴史を持ち、互いに深い信頼関係を築いています。

コンビ復活に至るまでの経緯や、二人の関係性については、柴田英嗣さんがテレビ番組で語っており、お互いを尊重し合う姿勢が感じられます。

アンタッチャブルの今後の活動には、多くの期待が寄せられており、ファンにとっては待望の復活となりました。今後も二人のコンビとしての活躍に注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)