【ヤンキー関西人?】ファーストサマーウイカの韓国人説はデマの理由や噂の検証

歌手・女優・タレントとして活躍するファーストサマーウイカさんは、国籍が韓国ではないかという噂があります。

その理由は、彼女の目が大きくて肌がキレイで足が美しいことや、韓国語が話せることなどが挙げられます。

しかし、これらの噂は根拠がなく、ファーストサマーウイカさんは日本生まれの日本育ちであることが分かっています。

この記事では、ファーストサマーウイカさんの国籍に関する噂の真相を検証し、彼女の経歴や活動についても紹介します。

目次

ファーストサマーウイカが韓国人と噂される理由


引用画像:instagram

ファーストサマーウイカさんが韓国人と噂される理由を調べてみました。

ファーストサマーウイカの名前の由来と本名

ファーストサマーウイカさんの本名は堂島 初夏(どうじま ういか)です。

名前の由来は、6月4日の初夏に生まれたことと、長女で初子だったことから、本名の「初夏」を英語と日本語読みで並べて「ファーストサマーウイカ」としたそうです。

芸名はインパクトがあって覚えやすいですね。

ファーストサマーウイカのルックスやスタイルが韓流アイドルに似ている


引用画像:instagram

ファーストサマーウイカさんに似ていると言われる韓流アイドルは、以下のような方々が挙げられます。

  • BLACKPINKのジェニ
  • TWICEのモモ
  • Red Velvetのジョイ
  • IZ*ONEのチェ・イェナ
  • ITZYのリュジン

BLACKPINKのジェニさん


引用画像:Yahooニュース

TWICEのモモさん


引用画像:Yahooニュース

Red Velvetのジョイさん


引用画像:kstyle

IZ*ONEのチェ・イェナさん


引用画像:kstyle

ITZYのリュジンさん


引用画像:ザ・テレビジョン

これらの韓流アイドルとファーストサマーウイカさんを画像で比較すると、確かに目や鼻、口などのパーツが似ているところがありますが、全体的には別人と分かると思います。

ファーストサマーウイカさんは、韓流アイドルに似ているというよりは、韓流アイドルのようなメイクやファッションをしているという印象ですね。

メイク


引用画像:instagram

ファーストサマーウイカさんのメイクは、韓国系のコスメを多く使用していることが特徴です。

彼女は自身の愛用コスメを公開しており、その中にはペリペラやクラビュー、hinceなどの韓国ブランドが多く見られます。

ファーストサマーウイカさんは色彩豊かなアイシャドウやツヤ感のあるベースメイク、ぷっくりとしたリップなどを上手に使って、自分らしい表情を作り出しています。

韓国風というよりは、韓国コスメを使ったオリジナルなメイクと言えるでしょう。

スッピンが韓国人ぽい?


引用画像:X

なぜファーストサマーウイカさんはすっぴんが韓国人っぽいと言われるのでしょうか?

彼女はメイクで印象が大きく変わることがあります。

すっぴんでは目が細くて一重に見えたり、肌がくすんで見えたりすることがあります。

メイク後は目が大きくて二重に見えたり、肌が白くてツヤがあったりします。

このギャップが韓国人の整形と結びつけられることがあるのかもしれませんね。

ファーストサマーウイカが韓国語を話せる


引用画像:Instagram

ファーストサマーウイカさんは韓国語が好きで、趣味で勉強しているそうです。

ファーストサマーウイカさんはラジオ番組『Tresen』で韓国語を披露したことがあります。

また、韓国のアイドルやドラマにも詳しく、韓国旅行にもよく行くそうです。

海外に行くと韓国語で話しかけられる


引用画像:Instagram

ファーストサマーウイカさんは、海外に行くと韓国語で話しかけられることがあるそうです。

ファーストサマーウイカさんは、韓国語で話しかけられることに対しては、あまり気にしていないようです。

彼女は自身の Twitter で、タイや飛行機の中でも韓国語で話しかけられたことや、免税店ではノースコリアと登録されかけたことなどを笑い話としてつぶやいています。

ファーストサマーウイカさんは韓国語が好きで、韓国のアイドルやドラマにも詳しいので、韓国語で話しかけられてもイングリッシュプリーズと返すことができるそうです。

ファーストサマーウイカを「韓国のアイドル」と思っていた人もいる


引用画像:instagram

ファーストサマーウイカさんは、歌手・女優・タレントとして活躍していますが、元々は劇団レトルト内閣の一員でした。

2013年に女性アイドルグループBiSに加入し、その後はBILLIE IDLE®やソロとしても音楽活動を続けています。

ファーストサマーウイカさんは、韓国のアイドルではなく、日本のアイドルをしていた過去があったんですね。

ファーストサマーウイカの国籍や出身地はどこ?


引用画像:Instagram

ファーストサマーウイカさんの出身地について調べてみました。

ファーストサマーウイカの実家


引用画像:X

ファーストサマーウイカさんの実家は、大阪府の京橋という駅の近くにあるそうです。

京橋は大阪の中では、梅田や心斎橋のように1番栄えた場所ではないですが、にぎわっている場所というイメージです。

ファーストサマーウイカは元ヤンキー?


引用画像:Instagram

ファーストサマーウイカさんは元ヤンキーではありません。

彼女は高校時代にロックバンドを組んで活動していましたが、ヤンキーというよりは音楽好きな女の子でした。

ファーストサマーウイカさんは見た目や性格などでヤンキーに見られることがあるかもしれませんが、実際はそうではないと本人も否定しています。

ファーストサマーウイカの韓国出身ではない理由・生い立ち


引用画像:Instagram

サーストサマーウイカさんの生い立ちについて調べてみました。

大阪の京橋に生まれ、中学時代に吹奏楽部で打楽器を担当したことをきっかけにドラムを始め、高校時代はロックバンドを組んで活動しました。

高校卒業後の進路選択時、小学校の卒業文集で記した声優の夢を思い出して専門学校へ通うが1年で退学したそうです。

中学校・高校は大阪の学校


引用画像:X

ファーストサマーウイカさんの出身中学校は、大阪市立鯰江中学校です。

中学時代は吹奏楽部に入り、打楽器を担当していました。

ファーストサマーウイカさんの出身高校は、大阪府立芦間高等学校です。

高校時代は軽音楽部に所属し、ドラムを担当していました。

ファーストサマーウイカはアイドルだった!


引用画像:townwork

ファーストサマーウイカさんはアイドルだったことがあります。

ファーストサマーウイカさんは2013年から2014年まで女性アイドルグループBiS(ビス)のメンバーでした。

ファーストサマーウイカはアイドルグループBiS(ビス)のメンバー


引用画像:ototoy

BiSは破天荒なパフォーマンスや挑発的な楽曲で話題になりました。


引用画像:natalie

BiS解散後は、2015年から2019年までBILLIE IDLE®(ビリーアイドル)という音楽グループに所属していました。

BILLIE IDLE®はBiSのプロデューサーであるNIGOが手掛けたグループで、パンクロックやニューウェーブの要素を取り入れた音楽を展開しました。

ファーストサマーウイカさんはアイドルとして約10年間活動していました。

 ファーストサマーウイカはソロでメジャーデビューも


引用画像:billboard-japan

ファーストサマーウイカさんは、2021年2月22日に配信シングル「カメレオン」でユニバーサルミュージックからソロメジャーデビューしました。

この曲は、ファーストサマーウイカさんが敬愛するシンガーソングライターの阿部真央さんが作詞・作曲を手掛けたものです。

ファーストサマーウイカさんはこの曲について「私の敬愛する阿部真央さんが、ご自身のこと、私のことを丁寧に織り込み、愛を込めて作詞作曲してくださいました。

また一味違ったファーストサマーウイカをお見せ出来ればと思います」とコメントしている。

ファーストサマーウイカの韓国出身ではない理由・家族構成


引用画像:スポニチ

ファーストサマーウイカさんの家族構成について調べてみました。

ファーストサマーウイカさんの実家の家族構成は、お父さん、お母さん、ウイカさん、弟さんの4人家族です。

ファーストサマーウイカの大叔父はファッションデザイナー石津謙介


引用画像:Instagram

ファーストサマーウイカさんは、2020年から2022年まで、ニッポン放送で『ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0 (ZERO)』というラジオ番組を担当していました。

上柳昌彦さんは、現在もニッポン放送で『上柳昌彦 あさぼらけ』というラジオ番組を担当しています。

二人は、ファッションデザイナーの石津謙介さんを通じて、遠縁の関係にあることがわかりました。

石津謙介さんは、日本のファッション界に多大な影響を与えた人物で、ファーストサマーウイカさんの大叔父、上柳昌彦さんの義理の母の祖父のいとこにあたります

二人は、この事実に驚きながらも、ニッポン放送の仲間としての絆を深めたようです。

ファーストサマーウイカの父親


引用画像:X

ファーストサマーウイカさんの父親は一般人のため、詳細な情報は見つかりませんでした。


引用画像:X

ファーストサマーウイカさんは、小学生のときに4回転校したそうで、その理由はお父さんの仕事の都合だったのかもしれませんね。

ファーストサマーウイカの母親

ファーストサマーウイカさんの母親については、あまり公開されている情報はありません。

母親は一般人で、お名前やお写真などは明かされていません。

ファーストサマーウイカさんは、お父さんのことを「おとん」、お母さんのことを「おかん」と呼んでいるそうです。

ファーストサマーウイカさんの母親は、韓流ドラマが好きだということがわかっています。

Twitterの投稿で「韓流ドラマにハマっていた母親の影響で」という文章が出てきます。

また、母の日には「クレイジージャーニー」のDVDをプレゼントしたという情報もあります。

ファーストサマーウイカの兄弟や姉妹


引用画像:X

ファーストサマーウイカさんの兄弟は弟さんが1人いるみたいです。


引用画像:X

ファーストサマーウイカさんと弟さんは顔が似ているみたいですね。

ファーストサマーウイカが韓国語を話せる理由とレベル


引用画像:NHK

ファーストサマーウイカさんと韓国語について調べてみました。

ファーストサマーウイカが韓国語を学んだきっかけと方法

ファーストサマーウイカさんは、韓国語を独学で学んだそうです。

彼女が韓国語に興味を持ったきっかけは、韓流ドラマにハマっていた母親の影響だと言っています。

ファーストサマーウイカさんは、韓国ドラマや映画を見たり、韓国の歌を聴いたり、韓国の友達と話したりすることで、自然に韓国語を身につけました。

ファーストサマーウイカさんはは、韓国語の発音やイントネーションにもこだわりがあり、韓国人にも通じるレベルだと自負しており、韓国語を話すことが好きで、韓国にもよく旅行に行くそうです。

ファーストサマーウイカの韓国語の実力や評価

ファーストサマーウイカさんの韓国語の実力や評価は、以下のようなものです。

  • 韓国の芸能人や作品に関する情報を得ることができる。
  • 韓国の友人や知人とコミュニケーションをとることができる。
  • 韓国での旅行や滞在を楽しむことができる

ファーストサマーウイカさんは、韓国の俳優や歌手のファンであり、韓国のドラマや映画、音楽などに詳しく、韓国語でインターネット検索をしたり、韓国のメディアやSNSをチェックしたりすることで、最新の情報やゴシップをキャッチしているそうです。

また、ファーストサマーウイカさんは、韓国に住んでいる友人や知人が何人かいるそうです。

韓国語で電話やメール、LINEなどで連絡を取り合ったり、韓国に行ったときに会ったりすることで、友情や親交を深めているそうで、日常会話レベルや韓国語での読み書きができるみたいですね。

ファーストサマーウイカの韓国人説に対する本人の反応やコメント


引用画像:Yahooニュース

韓国語を話せることや、韓国の芸能人や作品に詳しいことなどから、韓国人だと思われることがあるようですが、サマーファーストウイカさん自身は日本人であることを何度も強調しています。

ファーストサマーウイカが韓国人説について言及した番組やインタビュー


引用画像:allnightnippon

2019年8月9日に放送された『 ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0 (ZERO) 』( ニッポン放送 )で、韓国人説について「私は純日本人です。 本名は堂島初夏です」と明言しました。

2020年2月7日に放送された『 動画、はじめてみました 』( テレビ朝日 )で、韓国人説について「すっぴんの目が細いからとか、手足が長いからとか、そういう理由で韓国人だと言われることがあるけど、私は日本人です」と否定しました。

2020年5月18日に放送された『 クロス 』( TOKYO FM )で、韓国人説について「私は韓国語ができるけど、韓国人ではないです。 韓国語は独学で勉強しただけです」と説明しました。

ファーストサマーウイカが韓国人説に対してネタにしていること


引用画像:BS12

2020年12月28日に放送された『有吉反省会』で、韓国人説について「韓国人だと思われるのは、韓国語ができるからだけじゃなくて、韓国の芸能人や作品に詳しいからだと思う」と話しました。

また、韓国の俳優のパク・ボゴムに似ていると言われることがあるということで、パク・ボゴムの写真を持って登場し、ネタにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)